参考書ウォーズ

参考書の使い方、選び方、気になる点をご紹介!

参考書分析

『速読英単語(速単)必修編』の単語レベルは?【上級編も併せてシス単と比較】

長文を使って単語を覚えていくスタイルで有名な「速読英単語」(通称速単)。 そしてその速単のシリーズでも、一番使用者が多いレベルが、今回の「必修編」だと思います。 今回はそんな「速読英単語・必修編」の単語のレベルを細かく分析してみました! 「ど…

システム英単語(5訂版)VS ターゲット1900(6訂版)比較レビュー!「単語の被りは?」

参考書といえばまずは単語帳! では、単語帳といえば、、、メジャーなものが何冊が思い浮かびますが、大学受験用で「出る順(=難度順)」で有名なものといえばこの2冊といっても良いでしょう! 「ターゲット1900(6訂版)」(旺文社) と 「システム英単語…

ターゲット1900(6訂版)【単語の変更数を検証!】「買い替えるべき?」

こんにちは! 今回は2020年1月に改訂された英単語帳の定番である、「ターゲット1900」の、改訂による単語の変更数を調査しました! ・データベース更新したと言っているけど、実際どれぐらい変わったの? ・すでに直前に古い方を買ったけど買い替えるべき? …

システム英単語【5訂版での単語変更数検証】「買い替えるべき?」

こんにちは! 今回は大学受験英語の代表的単語帳である「システム英単語」(通称シス単)の改訂(改訂新版→5訂版)に伴って変化を調査しました! ・データベース更新したと言っているけど、実際どれぐらい変わったの? ・すでに直前に古い方を買ったけど買い…

英検2級の語彙問題、ターゲット1900で戦える?【英検VS受験英語!?】

こんにちは! 2020年度の高3生(2021年度入試)から、センター試験の代わりに「共通テスト」が開始されるのは、この記事にたどり着いた方ならご存知かと思います。 そして、この新入試制度では、「共通テスト」の英語の科目と併せて、英検のような民間外部試…

速読英単語上級編 長文練習に使える?長文難度検証&リンガメタリカと比較!

こんにちは! 今回は速読英単語上級編(以下、速単上級)の長文についてです! 「単語帳」としての速単上級については、別記事で紹介していますので是非ご覧ください! もちろん速単は単語帳なのですが、長文集として読解を鍛える目的でもよく使用されている…

白チャートだけで共通テスト何点取れる?実際に検証!

このサイトでも、「意外と青チャートや黄チャートじゃなくて、白チャートがベストな人も多いのでは?」ということでおススメしている白チャート。 参考記事: 白チャートを多くの人におススメする3つの理由!青・黄にはない魅力! - 参考書ウォーズ 「青チ…

ポレポレの英文難易度はアメリカの〇年生レベル?【リンガメタリカとも比較】

こんにちは! 今回は、「ポレポレ」の略称でおなじみの難関レベル英文解釈の参考書、「ポレポレ英文読解プロセス50」の文章難易度を検証しました! このサイトでは、参考書選びの役に立てるように、英語長文の難度を数値で検証して比較しています。 ※詳しい…

「リンガメタリカ」長文部分の難易度は?センターとどれほど違う?数値で検証!

「リンガメタリカ」と言えば、言わずと知れた上級レベルの単語帳で、このサイトでもこれまでに以下のような記事で紹介していますが、今回はこの「リンガメタリカ」の長文の部分について、その難易度の検証をしました! www.sankousho-wars.info www.sankoush…

英語長文の難易度を数値で表せる?「リーダビリティ」を活用できるか検証

英語長文を勉強するために、長文の参考書を買う人は多いと思います。 しかし、一口に長文の参考書といっても、レベルが色々あって選べない、という人が多いのではないでしょうか。 参考書の表紙などには、例えば「中堅大レベル」とか、「上位国公立レベル」…

速読英単語上級編の真の目的とは! 「リンガメタリカとの単語の被りは?」「両方やるべき?」

こんにちは! 今回は、長文系の単語帳として有名な、Z会の「速読英単語(速単)上級編」のご紹介です! 同じくZ会の「リンガメタリカ」との単語比較も行いました! どちらも1冊目が仕上がった後の2冊目として難関大受験者に支持されていますが、 「速単上級…

「リンガメタリカの単語難易度は?」シス単を基準にして検証!

こんにちは! 大学受験では、学校で全員購入するような一般的な入試レベルの単語帳(システム英単語、ターゲット、キクタン、などなど)に加えて、難関大受験に特化した単語帳を「2冊目」として購入する場合がありますよね! そんな「2冊目系単語帳」の有力…

【改訂対応】システム英単語 VS ターゲット1900 「本当に同じレベル?」単語被り数を比較!

こんにちは! 今回は、このブログをやろうと思ったきっかけにもなった、「システム英単語」(シス単)と「ターゲット1900」の単語の被り数の徹底調査も含めた比較をし、どんな人がどちらを選ぶべきかを整理して紹介します! 参考書でよく聞かれるのは「どの…


COPYRIGHT © 2021 参考書ウォーズ